前へ
次へ

離婚裁判は離婚問題に特化した弁護士に相談する

離婚したいときは、まずは当事者同士でじっくり話し合うのが基本です。
話が上手くまとまらないときは調停に進みますが、それでも合意できなかった場合は離婚裁判を起こすことになります。
離婚裁判を起こすときは弁護士に依頼することになりますが、どの法律事務所に依頼しても同じというわけではありません。
法律事務所と一言でいっても得意な分野が異なるため、離婚問題に関して豊富な実績を持っている弁護士がいる法律事務所に相談しましょう。
また、近年は離婚問題に特化している法律事務所もあります。
中には女性弁護士が離婚相談に応じてくれる法律事務所もあるため、男性の弁護士には話しにくい問題を抱えているときも相談しやすいです。
相談のみなら無料で対応してくれる法律事務所もありますので、まずは気軽に予約を入れて直接弁護士に相談してみるとよいでしょう。
相談する中で離婚裁判の流れや費用などをわかりやすく説明してくれるため、不安を感じることなく裁判を起こすことができます。

Page Top